無敗最速ブログ

クロガキトレードの極意 ライン編 〜③重要ラインのブレイク起点〜

今回ご紹介するのは

クロガキスタイル5種類のラインの3つ目

重要ラインのブレイク起点』です

名前だけを聞いても
「なんのこっちゃ??」と思うでしょうから

まずはこのラインを使うと
どんな良い事があるのか
メリットについて簡単に説明しようと思います

このラインの特徴については
またこの後の章でも詳しく説明しますが

前回解説した2番ライン
重要ラインブレイクの『波形の起点』に引いているのに対し

今回紹介する3番ラインは
重要ラインを抜けた瞬間に発生した『包み線に対して
強い売り(買い)が入った場所と認識して引きます

このように、意識する売買の起点が2番と3番で異なりますが
何れにしてもプルバック終了候補を探す事を
目的にしたラインという意味では同じ役割です

プルバック終了候補を探すということは
要するに『頭と尻尾』の『』を狙う
という意味であり

これらのラインを使いこなす事によって
僕らのトレードにおける大原則とも言える

狙いを澄まして
1トレードの利益を大きく狙い
リスクを最小化する

トレードを実現する事ができるのです

では、概要はこの辺にして、今回のラインの
詳しい解説に入りたいと思います

ライン③重要ラインブレイク起点の解説(3分講座)

それではまず、ラインの全体像を把握するために
こちらの映像をご確認ください

今回の解説を見る前に

すでに2番ラインの解説映像
ご覧になった方が多かった為か
このような質問が多かったです

・どういった場面で使えるラインなのか
いまいちイメージがわかない

・そもそも、2番ラインと何が違うの?

確かに、どちらにも『起点』という表現を
用いている事もあり
どんな区別をして使えば良いラインなのか
分かり難かったかもしれません

ですので、この次の章で
改めてこのラインの特徴を説明すると共に
2番ラインとの特徴の違いに言及していきます

このラインの重要性とトレードイメージ

次に
このラインにおける役割
2番ラインと比較しながら説明していこうと思います

まず、そもそも2番ラインは波形の
どの場所から引くラインだったかを
簡単に振り返ってみましょう
※参考までに1番ラインについても図示しています

こうして見ると、2番ラインは波形発生の
先端』付近までの深いプルバックを
待つラインである事がイメージしやすいと思います

では次に、3番ラインの『起点』とはどこにあたるか
見てみましょう

2番ラインと比較して、やや認識する波形の
中腹辺り』からラインを引く点が異なる事が
分かるかと思います

当然ながら深いプルバックが入る方が
その後のエントリーで見込める利益幅が大きくなるのですが
毎回2番ラインをきれいに引ける
場面ばかりではありません

その場合、別の根拠として
監視ラインをブレイクする起点』に
今後のプルバック候補ラインを引き
少々浅い戻しを待つのが3番ラインの役割なのです

実際、ラインブレイク後のプルバックを待つ際
一見すると中途半端な押し(戻し)でトレンド波に
回帰する事がある場合
この3番ラインが機能している事が多いです

ぜひ、ご自身の手でも検証してみてください

このラインで見る『コマ足・包み線』の形について

改めて、今回のラインを引くポイントを
模式的にイメージしましょう

あえて言葉で表現するなら

重要ラインをブレイクする直前に
もみ合い(=コマ足)が発生し
その後一気に大陰線(大陽線)を作って
ラインブレイクする

このような場所に3番ラインとして
意識をします

ポイントは、一旦ブレイク直前に揉み合うという動き
が発生する事です

したがって、もみ合いを経ての
ブレイクであれば
コマ足の形自体に明確な定めはなく

以下の図のように
「陰線・大陰線」や「陽線・大陽線」のような
組み合わせでもラインとして意識する事はあります

ただし

実際問題、どこからどこまでが
揉み合いで、そうではないのか?

という解釈は、観測する人の
主観によって意見が別れる事もあるので

見方に慣れず、判断に迷うようであれば
1つ目の図のように
意識しやすい形にだけ注目してライン引きするのも
一つの考え方です

効率的にラインを整理するコツは
迷ったら引かない』 です

まとめ

今回は、3つ目のラインについて解説しましたが
1・2番ラインにも共通して言える事があります

それは

ラインを引く位置に一貫性を持たせる為に

一貫した波形認識

が必要になる、という事です

チャート上において

どこが波の起点なのか?

を把握する事が重要で
この波形認識に一貫性があるかどうかで

ラインの反応の信頼度にも
強く影響してくるのです

僕らの日々の相場分析・トレードプラン
においても

各時間足における
押し安値・戻り高値の認識から
僕らがどんな波形をイメージして
ラインを引き、トレードプランを構築しているか

この点に注目して頂くと

「ああ、だからそこにこのラインなのか」

というイメージの共有が
とても円滑になるし
トレードの再現性も飛躍的に向上するはずです

繰り返しになりますが
僕らのトレードの根幹である

狙いを澄まして
1トレードの利益を大きく狙い
リスクを最小化する

の3原則に則った

根拠』『想定』『反証
に基づく一貫性あるトレード
一緒にできるようになっていきましょう

クロガキスタイルトレード 『無敗最速』の秘訣 をお教えしましょう

僕らが日々の相場分析・トレードを実演している中で

取ったポジションがみんな利益確定で終わる

月々プラス収支が当たり前

なぜそんなトレードが可能なのか?

TwitterやYouTube、ブログ記事の中だけではお伝えし切れない
僕らの考え方のすべて
このメールのなかで無料公開します。

エントリーするたびに、毎回損切り貧乏で終わる

自分のエントリーが後ろから見られてるんじゃないかと思うくらい
全然勝てない・・・

もっとトレードでの収支を安定させたい

そもそも、どうやって勉強すればいいのかわからない

段階によって様々な悩みがあると思いますが

このような、あらゆるレベルでの悩みにお答えする内容をお伝えするのが
この裏メルマガです。

▼主な配信内容▼

日々公開している相場分析のより詳細な解説

裏メルマガ限定の解説映像分析チャート

トレーダーとしての進化をさらに促進する
裏メルマガ限定クイズ企画(不定期)

月に一回更新するクロガキ
実トレードレビュー(分析チャート)へのアクセス権利

その他、表に出したらトンデモナイこと(?)になる内緒の話(笑)

他、色々思いついた面白いことは

この裏メルマガからスタートさせていきます。

登録後も、要らなくなったらいつでも配信解除が可能ですので
まずは興味が湧いたら、気軽に登録してみてくださいね。

無敗最速 裏メルマガ 登録フォーム