相場分析(トレードプラン・振り返り)

【19年11月2週】ドルスト相場分析

<先週のトレード>
GBPUSD(S) 全決済(トータル+75pips

欧州通貨中心に、先週後半にかけて
ドル高方向に進行する流れに

今週もそこそこに指標系イベントが多いので
日時を把握しながら方向性を整理

【注目するイベント】

11/11(月)
18:30 [英] GDP

11/12(火)
18:30 [英] 失業率

11/13(水)
10:00 [新] RBNZ政策金利
18:30 [英] 消費者物価指数
22:30 [米] 消費者物価指数
25:00 [米] FRB議長議会証言

11/14(木)
09:30 [豪] 失業率
18:30 [英] 小売売上高
24:00 [米] FRB議長議会証言

11/15(金)
22:30 [米] 小売売上高

今週見立ての映像

この動画のタイムテーブル

02:04 EURUSD分析
04:03 GBPUSD分析
06:42 USDJPY分析
08:36 AUDUSD分析
09:44 NZDUSD分析
10:51 USDCAD分析
12:52 まとめ

 

各通貨の相場分析(19/11/11)

【EURUSD】

方向性:ショート
信頼度:C
見立て映像

D/高値更新失敗から下落波形成中

D-1をターゲットにした
ショート狙いのプランだが
H4/押し安値が近いので
理想は戻り売り狙い

【GBPUSD】

方向性:ショート
信頼度:B
見立て映像

Twitterクイズの答え合わせ(笑)

現状はショートプラン以外の選択肢は無し

戻り売りもアリだが、目安となるポイントまで
現在値から140pipsほど空いているので
プルバック待ちなら週前半は少なくとも待ちの姿勢

ただ、このまま下落したとしても
次のサポートまで200pips以上あり
どちらに転んでも値幅は取れる

今日明日の動きに注目したいところ

【USDJPY】

方向性:様子見
信頼度:-
見立て映像

どちらかと言えばショートを狙いたい方向性に見えるが

日足が高値・安値切り上げ&値幅収縮という状況で
非常に手が出しにくい

発散してから、方向が決まったうえで
具体的なトレードプランを立てる

それまでは放置でいい

【AUDUSD】

方向性:ロング目線様子見
信頼度:-
見立て映像

月足のレジスタンス、週足のサポートに
丁度挟まれている格好

週足サポート(W/買い起点)に対して
下値が止められるのであれば
M/レジまで80pipsの空間で
ロングの可能性も無くはないが

欧州通貨と相関逆であることや
そもそも値幅が狭いので
形が良ければもしかしたら、、、位に考えておく

【NZDUSD】

方向性:様子見
信頼度:-
見立て映像

長期視点に立って考えればショートの選択をしたいが
D-2サポートが邪魔なのですぐには無理

D-2で反転が起こったとしても
H4足以下で底値を固める形を整えるには時間が掛かりそうなので
チラ見程度で

【USDCAD】

方向性:ショート目線様子見
信頼度:C
見立て映像

資源国各通貨の方向性がバラバラなので
あまり深追いしない程度に

先週意識していた下限レジスタンスは反応が無かったので
引き続き、W/売起点ブレイクライン
レジスタンスで反応があるかを監視

各通貨の相場分析(19/11/12)

【EURUSD】

方向性:ショート
信頼度:C
見立て映像

昨日の上昇で、プルバック中の動きと認識

段階的に目標ライン(W/包み線ブレイクライン
への戻りと、上値がどこで止められるか

 

【GBPUSD】

方向性:ショート
信頼度:B
見立て映像

EURUSD同様、現状プルバック中

プルバックの終了候補までは距離があるが
想定通りの位置でプルバックを終えるなら
週後半でチャンスか?



各通貨の相場分析(19/11/13)

【EURUSD】

方向性:ショート目線様子見
信頼度:C
見立て映像


やや手が出しにくい形に

D-2サポート抜け確定以降
これと言って明確なNを形成する事無く
メリハリのない下落でH4/戻り高値も移動中

ショートするなら、少し強い戻しを
時間かけて作って欲しいが
このまま下落するならD-1をターゲットにした
短期ショートも検討

【GBPUSD】

方向性:ショート
信頼度:C
見立て映像


昨日はWL(もみ合い下限)H4/戻り高値
の間を上下動する動き

先ずは短期的なもみ合いが始まったと認識するので
ひとまず抜け待ち

上に抜けたとしても
そもそものレジ確認が中途半端なので
週末に想定した戻し位置で上値を止めるならば
短期足の形を見てショートプラン

このまま下落なら、WL下抜けからの戻しでショート

【USDCAD】

方向性:ショート目線様子見
信頼度:C
見立て映像

戻り売り狙い

W/レジスタンスで上値を止める形が
作られようとしている状況

極力高い所へ引き付けてのショートの計画
下へ行った場合は、H4/押し安値が近いので
そこを抜けてからになるか?

各通貨の相場分析(19/11/14)

NZDUSD(政策金利発表後の急騰)以外は
さほど大きな動き無く

【EURUSD】

方向性:ショート目線様子見
信頼度:C
見立て映像

そろそろショートが難しい場所になってきた
戻しが強めに入ればもう少しやりやすいが
そのまま下落の場合はH4/押し安値を切ってから
D-1ターゲットにショートのプランと2軸検討

【GBPUSD】

方向性:ショート
信頼度:C
見立て映像

WL(もみ合い下限)H4/戻り高値
の間を停滞中

監視プランは先日のプランを継続

【USDJPY】

方向性:ショート目線様子見
信頼度:C
見立て映像

ショートの形が整うまではもう少し
時間が掛かりそうだが
買い支える根拠が弱い状態で高値/安値を
切り上げている

この均衡が崩れたところからショートを
仕掛けるプラン

《CADJPY》(【USDCAD】との相関)

方向性:ショート(保有中)
信頼度:C
見立て映像(USDCAD)

一昨日辺りから気になっていた通貨(ツイート参照

USDCADのプランと相関が逆なので
様子を見ていたが
USDCADの方が微妙に高値を更新している状況

そこで、少々入り遅れたが
CADJPYのショート
D/サポートが障害になる可能性があるので
S/Lは建値に移動

このままサポートを切って下落するなら
保有継続、USDCADショートプランは一旦棚上げ

クロガキスタイルトレード 『無敗最速』の秘訣 をお教えしましょう

僕らが日々の相場分析・トレードを実演している中で

取ったポジションがみんな利益確定で終わる

月々プラス収支が当たり前

なぜそんなトレードが可能なのか?

TwitterやYouTube、ブログ記事の中だけではお伝えし切れない
僕らの考え方のすべて
このメールのなかで無料公開します。

エントリーするたびに、毎回損切り貧乏で終わる

自分のエントリーが後ろから見られてるんじゃないかと思うくらい
全然勝てない・・・

もっとトレードでの収支を安定させたい

そもそも、どうやって勉強すればいいのかわからない

段階によって様々な悩みがあると思いますが

このような、あらゆるレベルでの悩みにお答えする内容をお伝えするのが
この裏メルマガです。

▼主な配信内容▼

日々公開している相場分析のより詳細な解説

裏メルマガ限定の解説映像分析チャート

トレーダーとしての進化をさらに促進する
裏メルマガ限定クイズ企画(不定期)

月に一回更新するクロガキ
実トレードレビュー(分析チャート)へのアクセス権利

その他、表に出したらトンデモナイこと(?)になる内緒の話(笑)

他、色々思いついた面白いことは

この裏メルマガからスタートさせていきます。

登録後も、要らなくなったらいつでも配信解除が可能ですので
まずは興味が湧いたら、気軽に登録してみてくださいね。

無敗最速 裏メルマガ 登録フォーム